眠りを助けるおすすめの栄養補助食品とは?【摂取しておきたい栄養素も】

アイテム
  • 中々寝付けない
  • 寝起きが悪い
  • 疲れが中々取れない

上記の悩みを抱えている方は、眠りに必要な栄養素が足りていないのが原因かもしれません。

そこで今回は、眠りを助ける栄養素を簡単に紹介し、眠りにおすすめの栄養補助食品について紹介していきます。

スポンサーリンク

眠りを助ける栄養素はたくさん!種類やメカニズムについて

そもそも私たちの眠りを妨げている主な要因には5種類存在します。それが、心理的原因・身体的原因・精神医学的原因・薬理学的原因・生理学的原因です。

これらの原因の中でも、栄養素によって軽減できるのは心理的原因。

心理的原因とは、仕事や人間関係などによるストレスによってもたらされるもので、不安や焦りから中々寝付けない症状のことを指します。

加えて、睡眠が浅くなるケースもあるため、中々疲れがとれずに寝起きが悪くなってしまうんです。

では、この心理的原因にはどのような栄養素が効果的であるのか、次項から迫っていきましょう。

ストレス軽減で有名なGABA

GABAとはγ-アミノ酸の1種で、私たちの体内に存在している成分の1つ。

GABAには「抗ストレス作用」があることが分かっており、近年お菓子や飲料に含めて販売されている食品が多数存在します。

実際にストレスが軽減されている研究データも発表されているため、ストレス社会である現代、大注目を浴びている栄養素なんです。

睡眠を助けるグリシン

グシリンもGABAと同じくアミノ酸の一種です。

肉類やエビ、ホタテなどの中に多く含まれていて、たんぱく質を作ったり物質代謝に対して大きな影響を与えます。

そのため、疲労・睡眠などとも深い関わりを示し、寝起きの悪さに対して大きくアプローチをしてくれるんです。

リラックス成分として活躍!テアニン

最後に紹介するのは、緑茶などに含まれているアミノ酸です。

テアニンには興奮抑制作用があることが分かっており、入眠時や睡眠時にリラックス状態へと導きます。

そのためストレスを軽減してくれるGABAとテアニンの相性は非常によく、心地よい入眠を助けてくれること間違いありません。

それでは次項で、眠りにおすすめできる栄養補助食品について紹介していきます。

眠りにおすすめな栄養補助食品は『楽睡』

楽睡

私が眠りに対しておすすめできる栄養補助食品は『楽睡』です。

『楽睡』には、上記で紹介した「GABA」「グリシン」「テアニン」すべての栄養素が配合されています。

その他にも、休息に欠かせないとトリプトファンやグルタミン酸も一緒に配合されているので、質の高い眠りを助けてくれること間違いありません。

実際に私も『楽睡』を試しています!詳しいレビュー記事は下記を参考にしてみてくださいね!

楽睡をレビュー!睡眠への効果やリラックス作用などリアルな口コミを紹介!
楽睡と呼ばれる睡眠サプリを知ってますか? 米ぬかとか、GABAとかが配合されていて、睡眠や疲れをサポートしてくれるサプリのこと? そうそうそ...

毎日の眠りを少しでも質の高いものして、スッキリした寝起きを手に入れたい人におすすめです。

今なら半額でお試しできるので、ぜひこの機会を利用してみてはいかがでしょうか!

『楽睡』を試してみる

眠りを助ける栄養素は日頃の食生活でも摂取すること

眠りを助ける「GABA」「グリシン」「テアニン」は、栄養補助食品意外からでも摂取することが可能です。栄養補助食品と合わせて、日頃の食生活にも取り入れていきましょう。

GABAを摂取するならトマトやチョコレート

意外なことにトマトにはGABAが約0.057g含まれています。

1日に摂取すると良いと言われているGABAの量は0.02gなので、簡単に補うことができますね!

他にも、メンタルバランスチョコレートとして、グリコからGABAと呼ばれるチョコレートが販売されています。

仕事の休憩時間などで簡単に補給できるので、おすすめですよ。

GABAチョコレートの効果を徹底レビュー!ストレス・睡眠におすすめ?
コンビニやスーパーでよく見かける、グリコの赤いパッケージ。 メンタルバランスチョコレートのGABAをご存知ですか? GABAってメンタルを改善するチョコレートとして、脳科学評論家の澤口教授が何年も前に発表して...

グリシンを摂取するならイカやエビなどの海の幸

グリシンはイカ・エビ・ホタテ・カニなどの海の幸に多く含まれています。

これらの食品は中々食べることがないため、簡単に摂取することが難しいでしょう。

この中でもイカは比較的安く手に入れることができるので、積極的に摂取していきたいところです。

いずれにしても、栄養補助食品で摂取したほうが楽そうですね。

テアニンを摂取するなら緑茶

テアニンを摂取するなら緑茶がおすすめです。

ただ、緑茶にはカフェインが含まれているため、寝る前に摂取するのは控えましょう。

日中にリラックスしたい時にはうってつけの飲料です。

栄養補助食品で簡単に栄養素を補う

最後に

眠れないと検索する人は想像するよりも多く、ストレスの多い現代社会の大きな問題です。

栄養補助食品などで簡単に補える栄養は、簡単に摂取しておきたいところですね。

ぜひ、眠りでお困りの方は、一度『楽睡』を試してみてください。

快適な睡眠ライフを手にして、毎日起きるのが辛くならないようにしていきましょう。

コメント