信じるな危険!Twitterで元Google社員を名乗る人が大増加!その裏側を考察してみた

日常・日記
スポンサーリンク

私グーグルで働いていました!SEO知ってます!コンサルもします!

っていうツイートをよく見かけませんか?

実は以前から、この手のアカウントはいたのだけど最近やたら増えていますよね。

その裏側について私なりに考察して見ました。

まんまと信じちゃっている人は要注意かも?

スポンサーリンク

なぜTwitterでGoogle社員アカウントが増加したのか?

まあ以前からいたとはいえ、ここ最近やたらと増えているのは確か。

でも、一体どうしてこのタイミングで増加したのでしょうか?

その理由について、2つ考えて見たのでどうぞ!

Googleが大変動!多くのブロガーやアフィリエイターに大打撃

ナマズ SEO 変動

まあ、これが一番の理由でしょうね(苦笑)

検索エンジンのアルゴリズムが変化して、多くのアフィリエイトサイトやブログが飛んでしまいました。

ジャンルにもよりますが、今回は健康・美容・恋愛・金融系が打撃を受けたのかなあと言った感じですね。

それに伴って、当然収益が下がった人がいる訳です。

これまで高額を稼いだ人なら数千万円稼いでいたサイトが、急に5桁もいかないサイトになるなんてことも平気であります。

Googleに依存している場合、仕方がないよね…。

そこで、登場してくるのが元Google社員を名乗ったアカウントだという訳です。

まあ、信じている人はあまりいないかと思いますが、収益が下がって心が落ち着かない状態の人だと稀に信じてしまって信者になるケースがあります。

これが彼らの狙うところじゃないでしょうかね?

それか、単にチヤホヤされたいか、Twitterで狂言師を楽しんでいるかでしょう。

note・サロン勧誘がブームと化している

最近はnoteで有料情報を流して、サロンで継続収益を立てるという方が多いですよね!

元Google社員アカウントも、このブームに乗ろうとしているだけじゃないの?って話です。

そりゃ元Google社員が本当なのであれば、かなり有益な情報を得られそうって思っちゃいますよね?

私はそう思いませんが(だって、そもそもアルゴリズム理解できている社員なんていないでしょう。)

でも、騙されちゃう人は騙されてしまう訳です。

元Google社員だったなんて信じられる?信じられない?

結論として、信じちゃダメです(笑)

TwitterとかSNSなんて嘘の宝庫ですからね。

稀に本当の事をつぶやいている人もいるので、そういった有益情報まで信じられなくなるのは解せぬ…。

まあ情報の取捨選択は各個人のやることですね。

でも、本当に元Google社員だったなんてことはないのかしら?

だとしてもSEOを完全把握している社員はいないと思うよw

 

元Google社員が信じられない理由について、個人的な意見を紹介していきます。

内部が細分化されているので全てを知っている人はいない

そもそもこういったアルゴリズムって、細分化されまくってて完全把握している人はいないと思うんですよね。

というか、もはや完全把握できるような領域じゃないでしょう(笑)

それに、完全把握しているなら自分でサイト作って収益化図りますよ。

(稼いだらバレるなら広告貼らないでサイトだけ作る笑)

もしサイト作ってないなら、どんだけ会社の犬が多いんだよと思っちゃいますね…。

呟いていることがSEOの基本知識すぎる

  • 運営者情報が大切…
  • サイテーションが大切…
  • 指名検索が大切です…

そんなこと知ってるし、運営者情報匿名でもビッグキーワードで上がってるサイトなんてたくさんありますから…と言いたくなります。

つまり、当たり障りのないことを言って、アフィリ・ブログ初心者を信用させようとしているだけ。

そう意味では、SEOの基本知識を学ぶという意味で良いのかも?

でも、間違った情報があるのは確かなので、”絶対”だと信じるのは危険です。

1パーセント本当で99パーセント嘘ぐらいに思っておいた方がいいと思いますよ。

というか正解のない世界ですし、まずは基本知識・ルールをしっかりと守ることから始めましょう。

最後に

ちょっとキレ気味でブログ更新(笑)

騙そうとしている人は許せんです!

そもそも信じている人が少ないかとは思いますけど…。

それに信者を装ったサクラもいるでしょうね。

情報の取捨選択は慎重に行いましょう。

コメント