インフルエンサーがナレッジパネルに出る時代!ここ目指してみる?

ナレッジパネル 日常・日記
スポンサーリンク

私がナレッジパネルに出たぞ?嘘です。ごめんなさい(笑)

キャッチ画像に載せましたが、グーグル検索の右側に見かけるナレッジパネルというものをご存知ですか?

今に始まったことではないと思いますが、インフルエンサーの方がこのナレッジパネルに表示されているんですよ!

ということは、この先

  • インフルエンサーマーケティング
  • 自己ブランディング化

を狙うなら、意識しなければいけない点かもしれませんね〜。

という訳で今回は

  • ナレッジパネルについて
  • ナレッジパネルに表示されているインフルエンサーについて
  • これからのナレッジパネルについて

以上の3本立てでお話していきます!

スポンサーリンク

グーグル検索で出てくるナレッジパネルとは?

そもそもナレッジパネルというのは、一般的にお店や会社名などを調べた時にPCだと右側に表示されるやつです。

Googleって検索した場合には設立や創業者などの基礎情報がまとめられているって感じですね。

一般的に会社やお店の場合は、グーグルマイビジネスというものに情報を登録することで、ナレッジパネルに表示される仕組みとなっているそうです。

登録していない場合でもナレッジパネルに表示される可能性あり

最近では会社やお店などに限らず、車・人物名などなど、いろいろなものがナレッジパネルに表示されるようになりました。

これはどうやら、インターネット上の情報を集めてグーグルの判断基準で勝手にナレッジパネルに表示されているそうな。

つまり、これからナレッジパネルに表示されるものが増えてくるのでは?という予想ができます。

稀に情報が間違っているナレッジパネルもあり

結構前のお話ですが、”りゅうちぇるさん”の写真がナレッジパネル上で”野獣先輩”のコラ画像になっていたという間違いがありました。

ということはグーグルが情報を自動で集めて自動で表示させているのかな?とも考えられますよね。

これから、さらにナレッジパネルの活躍が見えてくるのではないかとこっそりと予想してます。

ナレッジパネルに出てくるインフルエンサー

そこで気になった私は、インフルエンサーもナレッジパネルに出てくるのでは?

という点です。

こう思ったのは、以前ヒカキンさんがナレッジパネルに出ていたのがきっかけです。

ヒカキン

それなら、かの有名なイケダハヤトさんや、はあちゅうさんも出ているだろうと。

予想は的中で、名前検索をするとナレッジパネルに表示されていました!

イケダハヤトさん

イケダハヤト

はあちゅうさん

はあちゅう

でもこれはビジネス登録とかでも出来るのかなあ?

ちょっと気になるところですね。

もししたら人物名で検索する人が増え出したり、その人物に対して書かれているサイトが増えたりするとグーグルが学習して表示されるようになるのかなあ?

いずれに、しても今後どのような仕組みで展開してくるのか楽しみであります。

いつかナレッジパネルを目指す時代がくるかも…?

これはあくまでも私の考察ですが、もしかしたらいつかこのナレッジパネルに表示されることを目指す時代が来るかもしれませんね!

グーグルが自動で情報を収集して、自動で表示されているのだとしたら、私たち個人個人がここに表示される機会も十分ありえるということ。

これから、インフルエンサーマーケティングがどうなって行くことやら?

私はここに表示されたくないですw個人情報が全部バレちゃいますからね(白目)

最後に

グーグルさん、いろいろな昨日が続々と登場して、これからどうなるんだ?

これからは検索結果だけでなく、こういったグーグル検索のあらゆる場所へ表示させるための施策が出てくるのかもしれませんね。

ある意味、集客の幅が広がってきたということでしょう。

これからのGoogleさんにこうご期待!

コメント