初めましてのご挨拶!どうして社畜からフリーランスを目指そうとしたのか?

東茶屋街 日常
スポンサーリンク

初めまして!一助と申します。

現在とあるIT会社の会社員として、社畜をしております(笑)

社畜とは申しましたが、決して悪い会社ではありません。

常に私に対して刺激を与えてくれる素敵な会社だと思っています。

それなのに、どうして私はフリーランスを目指そうと決断をしたのでしょうか・・・。

一般的な考え方なら

『素敵な会社だと思うなら、そのままそこで働けばいいのに』

と思うのが自然でしょう。確かに、私もこのまま今の会社に勤務して日々なんとなく過ごしていた方が幸せなんじゃないかと思う時もあります。

そんな私が 、どうしてフリーランスを目指そうと思ったのか、初めての記事で皆さんに紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

フリーランスを目指す理由はズバリ『場所』

理由はいろいろとあるのですが、一番の理由は『場所に囚われたくない』ということです。

私は現在、地方に住んでおります。

別に、この地域が嫌いになった訳ではありません。

特に何もないのなら、一生ここで過ごしていくんだろうなあと思っていました。

しかし、私には別の土地で”どうしても叶えたい事”ができてしまったんです。

そのやりたい事 というのは、ちょっとまだ、この記事では明かせません(笑)

別にビジネスでやりたい事とか、そういうものでもありません。

結構、自分勝手な完全に自己都合な事です。

それでも、この”どうしても叶えたい事”だけは、人生をかけて実現したいと思っています。

実際は保守的な人間だった私

ここまで聞くと、「結構思い立った事はなんとしでもやってやるっていう挑戦的でアクティブな人間なんだろうなあ」と思う方もいるでしょう。

でも、実際は全くアクティブな人間ではありません(笑)

正直なところかなり臆病で、動けない人間だと自覚しております。

例えば

  • 念入りに計画するまで先が見えなくて行動できない
  • 常に選択しが出てきて、その選択をするとどんな未来が待っているのかと予想する
  • プレゼンや会議前はずっと、その瞬間のことをイメージする
  • 物欲がなく、買い物する時は代用が効くものはないか、本当に必要なのかなど考えてしまう

まだまだ保守的な部分は数え切れないぐらいあるのですが、とにかく臆病な人間なんです。

じゃあ、こんな僕を動かした”叶えたい事”って一体どんな事なんでしょうか?

臆病な自分を動かした”どうしても叶えたい事”とは

この”どうしても叶えたい事”というのは、まだ非公開です(笑)

期待しちゃった人方、すみません。

ただ、これからフリーランスを目指していく中で、ゆっくりこのブログを更新しながら”どうしても叶えたい事”について触れていきたいと思います。

それまで、優しく見守っていただければ幸いです。

逆にフリーランスとして自立できた時に、

「ええ。こんな動機で?叶える事が出来たんだ!?」

と思ってもらえたらなあという思いも込めて頑張っていきます!

最後に

たった一回きりの人生です。

場所や時間に囚われて、何気なく過ごす。

それでいいのでしょうか?

別に、このような意見を持っている人を非難している訳ではありません。

人生たった一回きりです。どうしてもこれを叶えたいと思える事が出来たのなら

時間場所人間関係などで諦めて欲しくはないです。

私は、これらの囚われを逃れ、なんとかフリーランスとして夢を叶えていきたいと思います!

よろしくお願いします!

コメント